デビットカードがあれば人生だいたいなんとかなる【ブラックリストもOK】

本記事の内容
  • デビットカードがあって良かった話
  • デビットカードはブラックリスト者の救世主

下にタップできる目次があります。

私、クレジットカードを滞納したり未払いを繰り返したせいで、社会的信用を失ってしまった勢なんです。

つまり、ブラックリスト者なわけです。

ハッキリ言って、『人生詰んだかな…』って思った時もあったんですが、今も元気にこうして生きています。

これは何といっても、デビットカードのおかげといっても過言ではありません。

今回は、

  • クレジットカードが作れず社会に生きづらさを感じている人
  • 自分がキライで仕方がない人
  • なんとか人並みの生活を演じたい人

こんな方に勇気と元気を出してもらおうと思って、記事を書いてみます。

元スロプー

クズになったからといって、負けが確定したわけではありません。クズはクズらしく、泥臭く生きてやりやりしょう!

タップできる目次

そもそもデビットカードってなに?

そもそもデビットカードってなに?

デビットカードとは、後払いができない決済カードを指します。

クレジットカードは決済後、翌月払いになるのが普通ですが、デビットカードは自分で登録してある銀行口座から引き落としがされます。

つまり、銀行にお金が入っていなければ決済自体ができない仕組みになります。

某クズ

不便そうなのに、なぜデビットカードを使っているの?

元スロプー

ぶっちゃけ不便ですよ。口座にお金がなければ支払いができないわけですから。ただ、ブラックリストになるような人間にとってはメリットしかないんですよ。

ブラックリストでもデビットカード作れるの?

ブラックリストでもデビットカード作れるの?

結論からいうと、作れます!

現にブラックリストである私でさえ、問題なく作れています。

そもそもデビットカードには信用機関を通すシステムではありません。だって、お金をクレジットカード会社のように立て替える必要がありませんから。

つまり、ブラックリストである人かどうかはあまり関係ないわけですね。安心して申請することができますね。

某クズ

さっきメリットしかないって言ってたけど、例えばどんな?

元スロプー

一般的にはデメリットの方が多いデビットカードですが、私のような一度信用を失った人にとっては救世主的存在となっています。軽く紹介していきます!

じゃあデビットカードのデメリット・メリットは?

じゃあデビットカードのデメリット・メリットは?
デメリット
メリット
  • 後払いができない
  • 口座にお金がないと決済不可
  • 入金する際、手数料がかかる
  • たまにデビットカード非対応がある
  • クレカ支払いと同義にネット支払いが可能
  • お金がないと買えないからお財布に優しい
  • 引き落とし日に怯えなくて済む
元スロプー

厳選するとこんな感じです♪

デメリットは一般的な要素に過ぎませんよね。もはやブラックリスト入りしている人にとっては予定調和の領域。

そんなことよりも、クレカ支払いと同じようにネット決済が可能な点…ここに全てが集約されます。

マジで救われてます。今の世界、ネット決済ができないだけで恐ろしく生きづらいものです。嫌ってほど痛感しております。

これを読んでいる人にはいないでしょうが、社会的信用って本当に尊いものです。当たり前ではありません。今ある当たり前かもしれない環境をぜひ大切にしてください。これは私からのお願いでもあります。失ってからはなかなか取り返せませんから。

クレジットカードがあれば現金化することもできちゃいます…

話を戻します。

ネット決済が便利なのは、誰でも知っていることだと思いますが、クレカが使えない生活をしてみるとより濃く体感することができます。

Amazonや楽天、動画配信サービス、YouTubeプレミアムなど、生活を豊かにしてくれるサービスはほとんどがネット決済が担っています。中には、コンビニ払いや口座振替さえ非対応のものまであるんです。

元スロプー

生きづらい、なんて生きづらい世の中なんだ…

そんな生きづらさを、デビットカードが全て解決してくれました。

まさに「ありがてぇ」状態 出典:カイジ【福本伸行】

\ 缶ビールよりもありがたいカード /

デビットカードのおかげで人生が少しだけ明るくなった話

デビットカードのおかげで人生が少しだけ明るくなった話
  1. 庶民にとっての娯楽は大抵デビットカードで事足りる
  2. お金がなければ何も買えないというゴミカード
  3. 現金さえ手に入れれば、実質クレジットカードみたいなもん
元スロプー

些細なことなんですけど、デビットカードがあるから世の中の楽しいことに参加ができてます…

➀ 庶民にとっての娯楽は大抵デビットカードで事足りる

現在も過去の不払い分を支払っている身なので、決して豪華で華やかな生活はできません。

とはいえ、人間多少の娯楽はしたいと思うものです。

そんな時、些細な娯楽程度であればデビットカードが支払い役を担ってくれます。例えば、欲しいものがあった時、手軽にAmazonでポチることもできます。動画サービスも観れます。漫画も読める。

もちろん毎日のちょっとしたコンビニ払いもできるので、他人様がキャッシュレスでドヤっていようとも、こちらも同様に決め込むことができちゃいます。これは結構メンタル的に助かります。

結論、めっちゃ助かってます。

② お金がなければ何も買えないというゴミカード

お金が入っていなければ、何も買えません。それがデビットカードの宿命です。

こればっかりは仕方がありませんね。自分のせいでもあるのでこれはガマンしましょう。

ゴミカードととるか、出費がなくてむしろ良かったと捉えるかは、あなた次第です。

➂ 現金さえ手に入れれば、実質クレジットカードみたいなもん

社会的信用を失ってはいても、結局現金の信用には勝てないものです。

そう。結局は「現金」こそ最強です。

生活が破綻しないまでの資金を銀行口座に預け、デビットカードで運用する。これで充分なんですよね。クレジットカードのような未来のお金を使う必要もないのです。現実のお金を使いましょう。

元スロプー

ポイントも入るので、実は現金をそのまま使うよりもお得だったりもします。

おすすめのデビットカードを教えて?

おすすめのデビットカードを教えて?

とりあえず、楽天デビットカードを作っておけばOKです。

もしくは、あおぞら銀行のデビットカードがマスト。

元スロプー

私はクレカがない分、この2枚持ちです。主に楽天市場で買い物をすることが多いので楽天デビットの方が頻度は多いですね♪

どちらも年会費は無料ですし、口座からの引き出し、振り込みなども月数回の無料回数が設けられています。

カードのデザインもシンプルでカッコイイし、なんの不満もなく使えています。

\ 楽天関連を利用する方はおすすめ /

\ 5,000円のキャッシュバックあり /

まとめ:ブラックリストになろうがデビットカードさえあれば生きていける

ブラックリスト者におすすめするデビットカードについて紹介してきました。

「クレカが作れなくて人生詰んだ」そんな風に思っている方は、ぜひデビットカードを激推しします。

少なくとも、今よりは生きやすい世の中に変わるはずですよ。

元スロプー

困ったら、楽天デビットが使いやすいです♪

\ 楽天はポイントがおいしい /

777タウン.net 【無料会員登録】
777タウン.net 【無料会員登録】
この記事を書いた人
  • 元スロプー(業界10年以上)
  • 嫌いな機種:ジャグラー全て
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる